よくある質問

Q1、中学受験コースはありますか?

A1、中学受験コースはありません。▼more

当塾は、高校受験において京都公立御三家といわれる堀川高校・西京高校・嵯峨野高校をはじめ、山城通学圏の雄、南陽高校などの難関高校合格を目標にしています。ただし、精華台校・州見台校でのみ「南陽中コース」を開講しております。

Q2、宿題は出ますか?

A2、原則、毎回の授業で宿題を出します。▼more

授業と同様、力をつけるためには家庭学習は必要不可欠なものです。宿題内容は、その日学習したことを定着させるための復習や次回の確認テストに向けての勉強です。得意、不得意にもよりますが、授業内容をしっかり理解できていれば、1教科30分程度で終わる量を目安としています。ただし、中学3年生は受験勉強を兼ねますので、その限りではありません。

Q3、体験授業はあるのでしょうか?

A3、無料で1週間、授業を体験できます。▼more

入塾をご検討の方はまずは体験授業に参加下さい。授業のレベルや雰囲気等を感じていただき、ご納得いただいた上での入塾となります。
ただし、中学生の方は事前に入塾テストを受けていただきます。

Q4、遅刻や欠席する場合はどうすればいいですか?

A、出来る限りしないで下さい。▼more

遅刻や欠席は特別な事情を除いて、できる限りないようにして下さい。
今までの経験上、遅刻や欠席のない生徒がどんどん成績をあげていっているからです。
ただ、どうしても遅刻や欠席をする場合は、必ず、事前に連絡してください。
通塾における安全確認のためです。
また、欠席した場合、その日の授業内容は、カリキュラムを参考にして下さい。振り替え授業はありませんが、質問等ある場合は、授業日の開始前や居残りで対応させていただきます。

Q5、精華西中・木津南中以外の中学校に通っているのですが。

A5、塾近辺の地域の方を対象としています。▼more

光台本校・精華台校は精華西中学校、州見台校は木津南中学校、城山台校は木津中学校・木津南中学校に特化して生徒募集を行っています。中学校を特化させることで、定期テストでしっかりと成果を出せるようにするためです。
ただし、入塾希望の方で、精華中学校・木津第二中学校に通われている方は精華台校まで、木津中学校に通われている方は州見台校までお問い合わせください。

Q6、塾での子どもの様子を知ることはできますか?

A6、年に数回の保護者面談を実施致します。▼more

また、電話でのご相談やお問い合わせに対しても、随時受け付けております。

Q7、高校の情報は充実していますか?

A7、充実しています。▼more

受験情報に関しては、他の大手塾以上のものをご提供できていると自負しています。
公立私立を問わず、各学校の先生方の訪問や当塾からの依頼で講演会をしていただく機会も数多くあります。

Q8、安全対策はどうなっていますか?

A8、安全な通塾をサポートしています。▼more

事前の欠席・遅刻連絡等がなく、お子様が授業時間になっても来塾されない場合には、当塾よりご家庭へ確認のお電話をさせていただきます。
 生徒の来塾・帰塾の時間帯には、塾周辺での通塾指導を行い、安全な通塾をサポートしています。
 また、各校舎には、関電SOSのセキュリティーを導入しており、緊急時には警備員が急行してくれる体制をとっています。