進学塾ひかり塾 お問合せ
HOME 塾長挨拶 特色 時間割 校舎案内 採用情報
 
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
 
お問合せはコチラ
 
 
 
進学塾ひかり塾
 
 
 
 
 
 

こんばんは。木津エリアの宮川です。

 

昨日、今日と京都の公立高校前期選抜試験でした。
本日は南陽高校サイエンスリサーチと城南菱創高校教養科学科の入試でした。

 

今日が第一志望の入試という生徒も多くいました。
先生たちも最後のエールを送ってきました。

 
 

 
 

 
 

さて、昨日実施された普通科前期の共通問題の数学です。
今年も難しい問題がありました。

 



 
 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 
 


 

 

 

 


 

最後の問題は四角形を三角形に等積変形する問題です。
少し難しいので、正答率が高くない問題です。

 

力のある人は正解してくる問題なので、合否を分ける1問と言えると思います。

 

ちょうど、中学2年生が先日学習している単元です。
入試では2年生で学習する内容も結構出題されるんですよ。

 

 

 

 

 

 

続いて空間図形の問題です。

 
 

 
 

 

 

(3)はかなり難しいです。
いわゆる「捨て問」と考えて構いません。
(通知表(内申得点)が高い生徒なら、解けてなくても問題ありません)

 

実際の入試では、「どれを捨てるのか」という判断もとても重要です。
全体の問題の8割を8割の正解率で解くことができれば、正答率64%となり、
これは通常、受験での合格ラインを超える正答率になります。

 
 

(2)もそこそこ難しく、差が出る問題です。
まずは切断面の形がしっかりイメージできていることが大切です。

 

ちなみに立体の切断は中学1年生の3学期の学習内容です。

 
 

(2)の2直線の距離を求める問題は「垂線の求め方」がしっかり身についている生徒ならできたはず。

 

垂線を求めるときは、【それを高さとみなし面積や体積を利用する】
受験数学の鉄則です。

 
 

入試は入学者の選抜のために行われるものですが、受験生にとって成長の機会でもあります。
できなかった問題はやり直し、復習しておくようにしておきましょう。

 
 



 

◆◆◆本日もお読みいただきありがとうございます。 ◆◆◆

ひかり塾 木津エリア長 宮川


2020年2月18日  11:06 PM |カテゴリー: 州見台校

こんばんは、精華台校の吉満です。

 

今日は京都公立前期入試の日でした(^^)/

 

私立のときと同様に様々な高校へ、ひかり塾の先生が応援に駆けつけます(#^.^#)

 

 

 

 

この前期を最終目標にしている生徒も多く、緊張している様子でした(#^^#)

 

でも大丈夫(#^^#)

 

ひかり塾でたくさん勉強したことを、あなた達とともに、先生たちが良く分かっています。

 

だから根拠ある自信を持って、頑張ってきて欲しいと思いました(*’ω’*)

 

 
 

本日は以上です(‘’◇’’)ゞ

 
 


2020年2月17日  10:55 PM |カテゴリー: 精華台校

こんにちは、精華台校より柴田です。

 

今日は雨。しとしと雨が降り続いています。

 

しかし、予報では明日までには雨は上がるそうです。
明日は大事な日。公立高校の前期選抜の日です。
そして今日は、明日の入試に備えて、約8時間の大勉強会を行いました。

 


(毎日掲示している入試カウントダウンもいよいよあと1日。これを見ると気持ちが引き締まります。)

 


(みな、黙々と自分の課題に取り組んでいます。)

 


(教室には入試前日の緊張感が漂っています。)

 


(みな、ひたすらに勉強に打ち込んでいます。)

 


(お昼ご飯の一コマ。お弁当を食べてエネルギー補給!最高の笑顔!)

 


(午後からも頑張りました!)

 
 

木曜日のブログで福島先生が入試の思い出を書いていました。
私にも思い出があります。

 

Once upon a time…第1志望の高校の入試の日。
高校の教室に入って座席に座り、テストが始まるまでの間、少しざわざわしている時のことでした。
中学校ごとに座席が配置されているので、周りは同じ学校の生徒ばかりです。
後ろの席には、同じ塾の女子生徒が座っていました。
彼女はとても賢く、塾ではいつも1番の成績でした。

 

試験開始の時間が近づいてきて、緊張が高まってきました。
そのとき、私はフッと後ろを振り向き、彼女に「手を握ってほしい」とお願いしました。
彼女の手を握れば合格する力が備わる。
そんな気持ちになったからです。

 

彼女は始めはキョトンとしましたが、嫌がらずに手を握ってくれました。
すると、「俺も!」と言って、私の隣に座っていた友人も手を差し出すではないですか。
彼の手も、彼女は握ってくれました。

 

私たちは合格しました。
彼女のご利益かは定かではありませんが、試験中、落ち着いて問題に向かえたことは確かです。

 

塾生のみんなが落ち着いて、いつも通り問題に向かえるように、先生たちが朝から入試応援に行きます。

 

入試本番で、自分の持っている力を十分に引き出すために必要な強い気持ち。
それはここまで頑張りぬいた塾生全員に備わっています。
最後まであきらめずに力を出しきって下さい!

 

Good Luck!!

 
 

 
 

 

2020年2月16日  6:06 PM |カテゴリー: 精華台校

こんにちは、精華台校の岡本です。

 

本日の精華台校では中3の光台生、精華台生が集まって大勉強会を行いました。

 

17日、18日の前期選抜入試を本命としている生徒たちは本番が迫り、1秒と無駄にせず頑張っていました!

 


【みんな、赤本を集中して解いています。第一志望校の5年分を2周解き終えた生徒もいましたよ!】

 


【理数の質問では、吉満先生の分かりやすい解説で不安なところをなくしていきました。】

 
 

朝の10時から夕方の6時までみっちり勉強しました。

 

長時間でしたが、今までの特訓授業で鍛えられていた生徒たちからすればあっという間だったようです。

 

入試本番でも、今までのやってきたことを、いつも通りに、平常心で臨みましょう!

 

 

本日は以上です。

 
 

2020年2月15日  6:43 PM |カテゴリー: 光台校, 精華台校

みなさんこんばんは。州見台校の山下です。

 
 

昨日&本日は京都や大阪の私立高校の入試結果発表でした。

 
 

【先生~!合格できたよ】

 

多くの生徒が喜びの声を届けてくれました。

 

 

↑みんな名前の前にこのマークをつけたい一心で頑張りました。

 

とはいっても、受験戦争というぐらいですから全員が勝ちというわけにはいきません。

 
 

思い描いた通りの結果を出せた生徒もいますし、そうでない生徒もいます。

 

結果が全てという意見もあるかもしれませんが、そこで経験した喜びや悔しさというものを
忘れてほしくはありません。

 

経験は長い人生の上での財産に必ずなるはずです。

 

まだもう少し闘いは続きます。

 
 

気を引き締めて頑張りましょう!!

 
 


落ち着いて!(^^)! いつも通り!(^^)!

 

 
 

◆◆◆本日もお読みいただきありがとうございます ◆◆◆

ひかり塾 州見台校 山下

 
 
 

2020年2月14日  11:50 PM |カテゴリー: 州見台校
 
 
 

COPYRIGHT 2009. ひかり塾 All Rights Reserved.